恋愛相手が見つからないときにはまず自分から行動を!

自分のまわりの人はみんな恋人がいたり結婚していたりすると、「なぜ自分には出会いがないんだろう」「どうして恋ができないんだろう」と悩んでしまいますよね。


ですが、出会いがない、恋ができないと言いつつ、どこか受け身で他者からのアプローチを待ってしまってはいませんか?


もちろんそれでも何かが起こる、誰かがあなたを見つけてくれる可能性は大いにあります。ですが、ほかの人も同様に受け身で相手を待つばかりでいるとすれば、相性自体は悪くなくても、いつまでたっても出会えないままです。


出会いがほしい、パートナーがほしいと思うなら、まずは自分から行動を起こすことはとても大切な第一歩です。周囲にもパートナーと幸せに過ごしている人はたくさんいるでしょうが、そういった人たちも、みんな努力した上でパートナーと幸せを手に入れているはず。


たとえ若さや見た目に自信があったとしても、何もせずにいれば、より積極的に動いて出会いのチャンスを増やしている人と比べて、恋愛の経験は少なくなってしまうのです。


出会いの機会を増やすために努力していても恋人が見つからない!という人もいるでしょう。そういった人は、自分の理想が高くなりすぎてはいないかという点についてもう一度考えてみましょう。


恋人というのは、ある意味で自分の写し鏡でもあります。収入や見た目、性格など、基本的なスペックにあまりにも差があるカップルというのはなかなか成立しませんし、成立したとしても長続きしないパターンがほとんどです。


もちろん収入や見た目だけで人を判断するのは軽率なことですが、そういった一見内面には関係ないような部分にも相手の価値観を形成する要素は隠れています。


カップルが成立してから「価値観の違い」で破局する、なんてことにならないよう、最初から自分と釣り合う相手、つまり価値観の合う相手を意識して探してみると、長続きするパートナーと知り合えるかもしれません。


自分自身を客観的に見るのが難しいというときには、結婚相談所など、担当のアドバイザーがついて第三者の目から見たアドバイスをくれるようなサービスを利用するのもおすすめです。


ゼクシィ縁結びカウンターの特徴

恋愛相手が見つからないと嘆く前に行動を起こしましょう。ゼクシィ縁結びカウンターのアドバイザーが相談に乗ってくれますよ。


他社結婚相談所に比べて安価な料金で利用できるのが利点です。気軽に、最初は無料相談をしてみてください。必ず、出会いを提供してくれます。


サブコンテンツ

結婚情報サービスランキング


このページの先頭へ