オーネットに入会したのにパートナーと出会えない……その原因は?

異性との出会いがほしい、結婚相手を見つけたい……そういった思いから婚活サイト「オーネット」に登録してみたものの、誰とも出会えない!そんな悩みを抱えている人もいるかもしれません。


ですが、オーネットに登録しそれなりにこつこつとがんばっていれば、ほとんどの人が月に一度くらいは会員の誰かと顔をあわせる機会を得られるようです。それなのになぜ誰とも出会えないという事態が発生してしまうのでしょうか?


実は、異性との出会いのチャンスの回数については、オーネットに問題があるというより、オーネットを利用していても誰とも出会えないという人の婚活の仕方に問題点があるようなのです。


オーネットを利用していても異性と出会えないという人の婚活の方法にはひとつの共通点があります。それは、「会う前から自分の欠点を相手に告げてしまうこと」です。


よく考えれば、先に欠点やネガティブな要素について説明しておきながら「それでも会ってほしい」と言われても、相手はあまりその気にはなれないということはすぐにわかります。


それでもそういったことを進んで話してしまうのは、実際に会ってから幻滅されたくないという意識が強すぎるからではないでしょうか。


誰かと初めて会うときというのは、程度の差はあれど誰しも緊張するものです。「やっと親しくなれても、そのあとに悪い部分が見えたらすぐに振られてしまうかもしれない」「先に話しておけば最初から受け入れてもらえるのではないか」という気持ちはみんな持っていますし、自分にあまり自信がない人ならなおさらこういった傾向が強いでしょう。


ですが、婚活においてこういった態度はNG!自分の長所ばかりを話せばいいというわけでもありませんが、わざわざ欠点について丁寧に説明する必要もないのです。


なぜかというと、欠点というのは基本的に自分ではなく相手に判断してもらうポイントだからです。


たとえば会話が下手だとか、話をしていてもつまらないかもしれませんが……などというネガティブなワードは、相手の気持ちを勝手に決めつけていることにもなります。


相性が良ければ会話が弾むかもしれませんし、つまらないか楽しいかも相手の好みによって変わるものですから、最初からネガティブな話題を出さずにいればパートナーと出会える確率はぐんと上がります。


ゼクシィ縁結びカウンターの特徴

オーネットで出会えないという方におすすめしたい婚活サイトがあります。オーネットの半分以下の料金で入会と会員活動が出来てしまう低コストでおすすめです。


低コストながら、1か月ほどで約全員の方がファーストコンタクトで相手の方と出会ってます。結婚するためには、まず出会わなければなりません。


出会い方を変えるだけで、オーネットとは違う婚活が出来ます。あなたに会いたいという方が沢山おられます。


サブコンテンツ

結婚情報サービスランキング


このページの先頭へ